頼りになる陸送

引越しのためマイカーを運んで欲しい、オークションなどで中古車を購入したため運んで欲しい、旅行先でレンタカーではなくマイカーを運んで欲しいなどの要望を叶えてくれるのが陸送会社です。陸送会社にマイカーなどの輸送をおねがいする場合の価格の傾向について説明します。まず、輸送の距離が長ければ長いほど価格は、高くなります。特に、陸で繋がっていない北海道や沖縄は、かなり金額が高くなる傾向があります。また、車の大きさによっても金額が異なる業者もあります。車が大きければ大きいほど高くなる傾向にあります。それ以外にも、通常にかかる日数よりも、短い期間で対応するものや付加価値のサービスがあると高くなる傾向があります。

そんな車の陸送の歴史は、しっかりと陸送について考えるようになったのは、昭和40年に日本陸送協会が設立されました。そこでは、安定的な経営や陸送業界の地位向上や社会貢献などを目的に設立されました。その後、加入団体も増えています。また、その時代、時代にあった、車を陸送するためのトラックなどの進化により、日々サービス向上、お客さま視点のサービスを行うようになっています。今までは、引越しなどのマイカーを運ぶことが多かったのですが、中古車の販売がオークションなどで行われるようになってきているため、人から人への受け渡しのお手伝いなども行うようになってきています。他にも、車を持たない人が増えている中で経営の安定化を図る中で、様々な取り組みを行っています。