走るバイク

頼りになる陸送

車を運んで欲しいとなった時に、とても頼りになるのが陸送会社になります。運ぶ距離が長くなると価格も同じく延びます。しかし車両の大きさなども関わってきますので、まずは相談をしてみるべきです。

Read More

排気量の違いで

バイクは排気量の違いで輸送料金が大きく変わってきます。排気量が小さければ安く、大きければ高くなると認識をしておくべきです。そして安全に運ぶ為にも天気には気をつけていきましょう。

Read More

軽貨物の仕事

軽貨物は、引っ越しの際など様々なシーンで利用されています。また、自身で始める際には申請などをする必要があるため注意しましょう。また、資格なども必要ないため誰でも気軽に始めることが出来るといえます。

Read More

転勤でも利用

私は東京で働いていたのですが、今は山陰地方にいます。なぜかというと転勤を命じられて引っ越す事になったからです。その時に悩んだのが原チャをどうするかということです。長年乗ったので愛着があるのですが、細かいところがボロボロであまり長くは持たないかもしれなかったからです。陸送での輸送費を考えるとここで廃車にして現地で新しいバイクを購入したほうがいいように思えました。 まずは見積もりを取ってもらってから決めようと思い陸送の2社に見積もりを依頼することにしたのですが、料金が思っていたよりもずっと安かったです。 1社目が34000円で、2社目が28000円でした。思っていたよりも安価だったので後者の会社に陸送を依頼することにしました。

料金を支払い、私は先に山陰地方のある県に移住して新しい生活をはじめたのですが2週間ほどして私のバイクが届きました。一時は廃棄も考えていたのですがやはり長年連れ添った相棒のような存在なので、とても嬉しかったです。 陸送を利用するメリットとしてはまず安全ということです。自分で運転して移送するというをする人がいますが、長距離を一度に運転するというのは危険がつきものです。私の場合は50ccのバイクだったので高速を使えないので危険さは更に上がります。 安全さと料金の安さを考えたらバイクを移送させるときには陸送がとてもよかったです。陸送のおかげで大切なバイクを手元においておく事ができて、とても満足しています。